ツーリング

2015年6月22日 (月)

こんなイスがほしい

Bluesky波の音を聞き

そよ風に全身をマッサージされ

しばらくの間
自然とシンクロしていたいときに……

こんなイスがあると素敵ですね。

ビームスとコールマンのコラボ品です。

-------------------------------------

なぜ椅子なのか――って?

某バイクメーカーの開発者さんいわく

「気に入った場所に椅子を広げると、その場を独り占めする感覚とかその場に溶け込んでいく(シンクロしていく)感覚を味わえて、ツーリングが本当に豊かになるんですよ」

確かに、その通りだと思います。

2015年6月 7日 (日)

不可解な転び方

たまたま出会った映像です。

なぜこうなってしまうのでしょうか?

撮影場所はアメリカ・カリフォルニアのマルホランド・ハイウェイ。著作者RNickeyMouseさんのページを見ていると、転倒の原因を真剣に究明したくなってきますね。
いずれにせよ、安全なウエアリングが大切なことを、思い知らされます。ちなみに僕が愛用しているのは

HYOD……レースでの転倒事例などから論理的に安全を追求していて、見た目もスタイリッシュ。細身なシルエットで、太ると着られないから、メタボ抑制にも役立ちます。祝! 東京店OPEN詳細

Pair Slope……何よりも着心地が楽。1日中走っても疲れないため、集中力や気力を削がれることがありません。独自のプロテクター論にも共感できます詳細

RS Taichi……カッティング(ウエアのシルエット)が僕のような中肉中背の「典型的な日本人」向け。価格と機能のバランスも優れています詳細

ICON……先日、取材させていただいたときに、ブランドコンセプト(安全のためのカッコよさ)に共感! いま注目しているメーカーです詳細

GAERNE……登山靴やオフロード用ブーツで有名ですね。僕はライディングシューズ・タフギアを5年・10万km以上愛用しています。本当に丈夫で長持ち詳細

2015年2月25日 (水)

お気に入りの場所に出かけるなら…

AkimotofirmK2バイクトラベルのツアーは、一部(ダン鈴木の都内再発見ツアー)を除いて、魚屋さんが企画・ルーティングしてくれています。

今年のツアーが始まった頃、その魚屋さんがふと 「昨年と同じ場所に行くと言ったら、また来てくださるかしら?」とつぶやいたんです。なるほど、企画担当者としては、そういう不安もありますよね。

でも、実際にツアーが始まると、それは杞憂だったことがわかりました。

素晴らしい場所は何度行っても素晴らしいですし、同行する仲間が違えば、そして往復のルートが変われば、やっぱり新鮮な喜びに浸れたからです。

そういえば、ずいぶん前にビッグマシンで取材させていただいた脳の専門家・米山公啓さんは 「同じ場所に出かけるなら、ルートの2割くらいを変更すると、新鮮さが損なわれません」とおっしゃっていました。 K2の場合はもっと変えてしまうので、余計に楽しめるんでしょうね。

みなさんも「お気に入りの場所」に出かけるときには、“ちょっと違うルート”を心がけてみてください。きっと新たな発見に恵まれて、豊かな1日になるでしょうから……♪

《追伸》 右上の写真はかれこれ20年くらい通っている僕のお気に入りスポットです。八重桜の名所として知られていて、何度行ってもハートが揺さぶられます。そんな場所がいくつもできてくると、ツーリングがいっそう充実しますね。

twitter…BMkaji

Google AdSense

Google AdSense (link)

Books from Amazon

お手伝いしています